さるだらシラチャ便り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パックラパオ屋台

 ロビンソン前のバス停の隣に炒め物の屋台があります。

↓↓店構え。赤い船の置物が目印↓↓
pat kurapaw shop

 おばちゃん二人で、昼間だけしている屋台なのですが、安くてうまい☆
だいたい16:00には閉まっちゃってます。

 ここのパックラパオ(ミンチのバジルソース炒め)が、またまたピリ辛でうま~~~い☆
pat kurapaw
 上のは目玉焼きのせ。
 スタンダードは25THB。目玉焼きのせは+5THBです。

 ちなみに、ここの
↓↓パッシーウー(醤油焼きそば)↓↓も好き。
pat seewu

 25THBです☆

スポンサーサイト

The Park restaurant&cafe

シラチャマップ/ホテル・コンドミニアム⑦Pacific Park Hotel 内にあるイタリアンレストランThe Park restaurant & cafe

park restaurantcafe

 シラチャにある数少ないイタリアンレストランです。でも、どちらかと言えば、ハンバーガーやステーキ、日本食もあるので多国籍料理レストランって感じです。
 『おいしい♪』っていう人もいれば、『あんまり・・・』って人もいて、意見が分かれてます。

 でもまぁ、パスタが食べたくなったら、ここ以外選択肢はあまりないかと。。。。

わりと、和泰折衷料理とか、洋泰折衷料理が好きなさるまる。
このレストランは伊泰折衷の、チェンマイソーセージパスタがあります。
ペペロンチーノのちょっとにんにくがきついパスタ☆な感じです。
にんにく好きのさるまるには、好みなお味。
ピリ辛なのも、食欲をそそります。

↓↓チェンマイソーセージパスタ☆↓↓
pasta thai

 お値段はたしか120THB(サービス料別)。そんなに高くはないかと。
量も少なめで、女性にはちょうど良いのですが、逆に男性だともの足りないくらいかも。。。
 あ、当然ビールは別売です。

Central PATTAYA がOPENしました。

 シラチャではないんですけど、、、、
シラチャから車で30程で行けるパタヤはシラチャ在住者のお買い物スポットです。
モールもいっぱいあって、バンコクまで行かなくてもショッピングが楽しめます。

 そんな中、今月23日にセントラルデパートがパタヤにOPENしました!!!
んで、さっそく日曜日に行ってきました。

 まだソフトオープン(←タイでありがち。隣で工事しながらも、できてる店舗は営業する^-^;)状態でしたが、9割のお店が既に営業してました。

 オープンしたばっかりで、車は大変混雑。入り口はビーチロード側と2ndロード側にありましたが、ビーチロード側は閉じられて、入り口は2nd側から統一されてました。
 知らずにビーチロード側から行ったら、渋滞で30分待ったあげく、2ndロードまで行かされました。
(・_・。)グスン
 おそらくオープンしたばかりの今だけだとは思いますが、皆様ご注意を!!

↓↓セントラル入り口 2ndロード側↓↓
central2.jpg


 中は、広く1階から4階がショップフロア、5階がレストランフロアとなっています。
ボーリング場もあるみたいですね。

 んで、1階の催し物会場のような所では、子供向けの色んなゲームがありました。

↓↓おなじみバルーンハウス↓↓
game.jpg

↓↓スケート??↓↓
game2.jpg

↓↓空気砲!!↓↓
game3.jpg

レストランには、

★モスバーガー
★Coco一番屋
★ペッパーランチ

が入ってます♪
モスとCoco一はまだ営業してませんでしたが、2月1日からOpenらしいです。楽しみだ♪

↓↓ペッパーランチメニュー↓↓ ペッパーランチは既に営業中でした☆
↓↓別ウィンドウで開きます↓↓
menu.jpg
 ①~⑤はタイ国内メニューみたいですね。ご飯と肉を鉄板の上で混ぜて、石焼ビビンバ風にしていただきます。今回はとってもお肉!!!!な気分だったので、肉肉しいランチをいただきましたが、別の機会にまた食べたいです。

 ペッパーランチはお安くおいしいお肉が食べれるので、日本にいる時から時々お世話になってました。
 タイでも変わらずリーズナブルなお値段でありがたいですwww

 

Chinese New Year

中国からの移民及びその子孫が多いタイ。旧正月もお祝いします。
今週月曜日は、タイ国民の休日となってました。
また、デパートなどではChinese New Year SALEをしてます。
先週金曜日あたりから、そこかしこで爆竹が鳴り響いてました。。。。
道路には、爆竹の痕の赤い焼け焦げた紙が散乱してます^-^;

 赤い服着て新年を祝いつつ、親戚一同集まってお酒のんだりするらしいです。

 日本では見なくなってきた車に付ける飾りも、タイでは健在です。
ただし、わらでなくってお花。お花がいっぱいとれるタイならではって感じです。

hanakazari.jpg

木曜タラート

毎週木曜日には、ロビンソンとバンコク銀行の間の通り(参考シラチャマップ)で木曜タラート(市場)が開かれています。

tarart.jpg


 ここでも新鮮な野菜や果物が売っているので、タラートがちょっと遠いな、と思う奥さんはここで買うと言う話を良く聞きます。
 他にも、おかず屋台やおやつ屋台もでているので、我が家では木曜日はタイ料理の日(←おかず屋台で買ってきて皿に並べるwww)となっています。
 だいたい昼過ぎから設営を始め、3時ごろには人手が多くなってます。
野菜は人気で、欲しい野菜がある場合は早めに行った方がいいみたいですね。
 
 ナイトスクウェアが洋服が多いのに対して、ほぼ食べ物やさんで占められています。
でも魚介類は加工品しか売ってないんですよね~。
魚介類はやっぱりタラートまで行かないと駄目ですね。

タイのベビスターラーメン

おやつにもビールのアテにもなる駄菓子で有名なベビスターらーめん。
日本ではメジャーですよね♪

タイに来てからは食べたいなーと思っていても、
輸入物のチキンラーメンを食べるしかありませんでした。。。。

↓↓輸入チキンラーメン↓↓
chikin ramen
↑ミニチキンラーメン3つ入りで、70THB!! おかしにして食べるには高いなぁと思ってました。

が、

発見しました! タイ産ベビスターらーめん♪

↓↓タイ産ベビスターらーめん!!!↓↓
ajinomoto.jpg

↓↓袋を開けるとこんな感じ。↓↓
ajinomoto2.jpg

袋を開けると、まんまインスタントラーメンの形で出てくるので、袋を開ける前に
バキバキにして食べます。

お値段なんと5THB!!!!←やっす~~いwwww
だいたいの7-elevenで売ってます。
ちょうどいい食べきりサイズの大きさなのもGoodです。

発見してから我が家では、常にストックがあり、なくなるとセブンで大人買いしてきます。
不思議とスーパーではあまり見ないですね。

裏面を見ると、問い合わせ先に書いてあるので、メーカーはどうやら味の素のようです。
Thank you!味の素!!



日本料理 日本亭

シラチャにある日本料理屋さんの中で、ピカ一の日本亭シラチャマップ/レストラン㉒
清潔で、こ奇麗な造りのお店で、接待で利用するお店の定番です。

↓↓道路沿いの看板↓↓
nippontei2.jpg

↓↓店構え♪↓↓
nippontei.jpg

タイの日本料理屋さんにありがちの、日本食ならラーメンも天ぷらも寿司もあり☆ってお店です。
お高いイメージですが、セット物は意外とリーズナブルなお値段でいただけます。
当然、料亭の味。他日本食屋さんより一歩抜きん出ている気がします。
おうどんめちゃうま☆

お高いのは、お刺身なんですよね。
タイではメニューにあまりないお刺身も置いてあるのですが(空輸だろうねぇ)、お値段は時価!!
この前も旦那が”あわび”の刺身をいただいてきました( ̄□ ̄;)!!
タイに来てから売ってるのも見たことないよ!
「めっちゃ、うまーーーー。」ゆーてはりました。
お土産はなかったっす。(ノ ̄Д ̄)ノ彡┻┻ ヤッテラレルカ !!

居酒屋さくら

他ブログのシラチャレストランのランキングで、名前を連ねる”居酒屋さくら”(シラチャマップ/レストラン㉑)。
味はおいしいらしいのですが、OPENレストランである為クーラーが無く、上位を逃しています。

んで、ちょっと探してきました。

↓↓店構え。夕方より営業、昼間は営業してないけど写真だけ撮りました。↓↓
sakura.jpg

店の中&外にはお品書きが、日本語メインで書いてあります。
おもいっきりターゲットはシラチャ在住の邦人ですねwww

確かにおいしかったです。そして他の日本食屋さんより格段安い!!(* ̄▽ ̄ *)
他レストランだとご予算一人300THB~400THBって所でしたが、旦那と二人で行って、ビールもお食事もいただいて400THBくらいでした。
メニューも豊富です。

ちょっと繁華街から離れているのが玉にキズ。
お家からちと遠い。。。

クーラー要らない今が行き時です!!

カオ・マン・ガイ屋台

おなじアパートの奥さんに、おいしいカオマンガイ屋さんを教えてもらいました。

↓↓カオ・マン・ガイ☆スープ付で25THB↓↓
khao man kai
同封のタレ(←ちょっと辛い。)をかけていただきます。

シラチャマップだと場所がわかりにくいので、ちょっと拡大しました。
ホテル&コンドミニアム⑨J-TOWN及び⑫City Hotelの辺りです。
J-TOWNからスクンビット沿いをパタヤに向かって進み、最初の大通り(アサンプション大学への道)を左折します。
7-elevenを過ぎた辺り(下地図赤矢印の位置辺り)で、道路対岸(City Hotel側歩道)にある屋台です。
map-khao man kai

黄色い看板が目印です☆
khao man kai shop

タレを全部かけると結構辛いのでお好みで。
蒸し鶏にもライスにも、しっかりお味がついているのでタレをかけなくても美味しいです。

&スープも冬瓜入りでおいしかったですwww

夕方から営業なので、お昼には使えない。。。残念!!
旦那の夕飯いらない時に買いに行きます。( ̄ー ̄)ニヤリ

タオ島~パンガン島~サムイ島旅行記⑥-サムイ島-

3島目サムイ島です。
タイで3番目に大きい島らしいです。

飛行場も有り、バンコク、パタヤからの交通の便も良いです。
パンガン島からは、ハードリン港から連絡船(ぽんぽん船)が出てます。

パンガン島(ハードリン港)→サムイ島(ビッグブッダ港)発時刻
09:30 11:40 14:30 17:30

サムイ島(ビッグブッダ港)→パンガン島(ハードリン港)発時刻
10:30 13:00 16:00 18:30

乗船時間はだいたい30分くらいかな。ピストン運行のようです。

ビッグブッダ港って珍しい名前の港だな~~と思って乗っていたら、
サムイ島に近づくにつれて、本当にビッグブッダが!!!Σ( ̄□ ̄;) デカイ!!!!
ビッグブッタの隣の港だからビッグブッダ港。。。なるほろ。
↓↓ビッグブッダ。写真を撮らなかったので、フリーペーパーより↓↓
buddha.jpg

サムイ島で遊ぶと言っても、実はこの島の滞在時間は、朝移動してきてから飛行機が出る21:00迄。
一番短くって、ゆったりだらだら~~できるくらい。

とりあえずタクシーで、運ちゃんお勧めの、サムイ島で最も栄えているチャウエンビーチへ。
チャウエンビーチは延々白い砂浜が続きますが、ビーチチェアはだいたいリゾートがリゾート客用に用意してある様子。賃貸しのビーチチェアはありませんでした。
泊まり客じゃないけどいいよね---wwお茶飲めばいいか---www
って言いながら、良い感じのリゾートでランチ&お茶しながらビーチでだらだらしました。
・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・

帰りは、サムイ空港からバンコクエアウェイズでバンコク/スワンナプーム空港へ。
あら、小さい空港。。。。
↓↓サムイ空港入り口↓↓
airport enter

と思ってチェックインしたら、中は意外と広かったです。
搭乗ゲートまでは、同じ様にコテージが並び、各コテージがお店やレストランになってます。
昨年タイ航空がサムイ島便を乗り入れるまでは、サムイ島への往復はバンコクエアウェイズの独壇場。ターゲットをハイソな方々にしぼり、チケのお値段も高めなだけあって・・・・かなりこじゃれてます。
バックパッカーの旦那とさるまるはちょっと場違いな感じ^-^;
タイ航空が乗り入れた事で、バンコクエアウェイズもプロモーション価格を設定する等、
今は、良い感じに利用しやすくなってます。

↓↓搭乗ゲート前ロビー↓↓
airport raunge
なんと、おかしとソフトドリンクがFree!!!
40分のフライトだから、機内でサービスせずに、搭乗前にここでサーブしてるのかな??と思っていたら、機内でもしっかり軽食&ドリンクサービスがありました。
びっくり!! うーん、エコノミーでこのサービスならVIPラウンジはさぞかしすごかった事でしょう!
すっかりバンコクエアウェイズが気に入ってしまった旦那とさるまるです☆(* ̄▽ ̄*)/


サムイ島は大きな島だけあって、蝶園やフットボールゴルフとかアクティビティも豊富でした。
ほうぼう屋さんでは、ダイビングやシュノーケリングだけでなく、各種ツアーを取り扱われてます。
ローラーボールとかアスレチック等もあり、やってみたかったです。

次はサムイ島ステイもいいなwwww

↓↓サムイ島MAP from Free paper↓↓
↓↓*クリックすると別ウィンドウで開きます↓↓
samui map




タオ島~パンガン島~サムイ島旅行記⑤-パンガン島・アクティビティ-

パンガン島でのアクティビティは、やっぱりダイビング!!
タオ島よりは遠いポイントである、アントン国立公園や、Sail Rockへボートが出てます。

が!!!!!

悪天候の為、ボートが出ない!!
日参して、いろんなショップにお伺いをたてるも「明日ボートが出るかどうかわからないわ。。。。」と、言われ続けて、全滅です!

シュノーケルもダイビングボートと混載が多いので、同様にボートが出ず。。。。

それならと、無理から海で泳ごうと思ったら、、、、
↓↓この高波!!!↓↓
wave.jpg
↓↓でも泳ぐ!!超寒い!!!↓↓
wave 2
・・・・海の水はきれいでした。

年末年始の海が荒れるってのは、こーゆーコトね。。。。
シーズンは考えにゃぁならん。

 そんな中、フィッシングボートは出ると言うので、参加しました♪
12時出港で、釣った魚を船上で調理してくれて、食べてから18時解散って内容のツアー。
一人800THB也。何気にガラディナーの次にお高いお食事に。。。
さぁ釣るぞ!いっぱい釣るぞ!!釣れなかったらお昼ご飯は抜きだ!

↓↓まっすぐ航しる所で、船長の息子が運転、おいおい^-^;↓↓
fishing ship

エサは冷凍イカ。竿をたらすこと30分。。。。
引きはあるも、エサだけ食べられるコト数回。釣れない横で、魚を釣り上げてる船長の息子。。
うらやましい。。。
このままお昼ごはん抜きか?(´・ω・`)ショボーン
って時に、ポイントチェンジです。

ポイントを変えると、、、、、、釣れました~~~wwww
キタキタキタキタ━━━━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━━━!!!!!!!!!!ヤッターーーーーーーー!!!!
結果、旦那3匹、さるまる4匹でした。←旦那に勝った♪
↓↓他の乗員も同じくらい釣ってました。やっぱりアジが多かったです↓↓
fishes.jpg

↓↓釣った魚は唐揚でいただきました♪胡椒と塩が効いててうま☆うまo(・∀・o)(o・∀・)o↓↓
fried fishes

ふー、ご飯なしでなくて良かった☆

他、パンガントラベラーさんで、海に行かなくても遊べるアクティビティを紹介されてます。
年末年始は、同社がお休みだったのでお願いする事はなかったですが、ペイントボールとかおもしろそうでした。


タオ島~パンガン島~サムイ島旅行記④-パンガン島-

2島目は、パンガン島。
知る人ぞ知るパーティ島です。
毎日(ほぼ毎日^-^;)、島のどこかでパーティが開催されてます。

最も大きなパーティはリンノックビーチで行われるFull Moon Party。
一度は行ってみたかったのですが、旦那の休みがちょうど満月になる時ってなかなか無くて。。。
それならばと、同じビーチで開催されるNew Year Partyに行ってきましたwww

タオ島からパンガン島へは、タオ島まで乗ってきたカタマランボートに再度乗り込んで、1時間。
パンガン島のトンサラ港に到着します。
トンサラ港からお宿のあるハードリン港までは車で30分くらい。
移動手段は、レンタルバイクかタクシーしかありません。大荷物をかかえてバイクも危険なので、乗り合いタクシーで移動します。
トンサラ~ハードリンで一人100THBです☆協定価格があるのか、どこも100THBでした。
乗り始めて10分程すると、整備された道とはいえ、UP DOWNが非常に厳しい道にさしかかります。
車でもちょっと怖いくらい。。。バイクにしなくて良かった~~。

ホテルは、ハードリン付近のDrop in club resort and spa
Full Moon Party近くなると、ハードリン内のホテルは何連泊かが必要となってきます。
ここも年末年始は5連泊からでした。でもまぁ、リーズナブルなお値段のお宿です。
着くと思いっきり改装中で入り口半分ブルーシートで覆われていてびびりました。。。
「え?ここ?営業してんの?」( ゚д゚)ポカーンって感じでしたが、奥のお部屋は普通でした。
↓↓お部屋。まぁこ綺麗です↓↓
dropinclub.jpg

12/31はホテルのガラディナー(ビュッフェスタイル)付きでした。
大晦日、ホテルのガラディナーも初めてwww
今回の旅行で一番お高いお食事です。タイの牛肉は固いので、タイに来てから敬遠してましたが、久々に牛肉食べましたww^-^;

↓↓お肉♪ ↓↓
dinner.jpg


ディナー中プールサイドでは、タイダンスやらビンゴゲームやらが開催されてました。
ビンゴゲームは当らず!残念!


さぁ!いよいよ NEW YEAR PARTYです!!
ディナーが始まる18:00前まで体力温存の為にお昼寝もしたし、夜通し飲む気満々♪

パンガン名物バケツカクテルを買って、いざリンノックビーチへ!!

↓↓バケツカクテル 180THB~300THBくらい(種類によって値段が異なります。)↓↓
Alcohl bucket
↓↓買うとダダダダーっと氷と混ぜてストローぶっさしてくれます↓↓
how to alcohl bucket

到着したビーチは、既にできあがった半裸の外国人が踊ってますww

↓↓7 eleven の人????↓↓
beach.jpg

↓↓さるまるも足にペイントしてもらいました。(* ̄▽ ̄*)にゃは ↓↓
↓↓絵の複雑さや大きさによってお値段異なります。このお花で300THB↓↓
paint.jpg

0時前にカウントダウンを開始、花火や火文字やらで大騒ぎ♪(ノ゚∀゚)ノ\(゚∀゚\)
「パブリックビーチなのに、一体誰が金を出しているんだろう??」と思いましたが、お店や酒造メーカーが出しているみたいですね。納得☆
↓↓火文字 HAPPY NEW YEAR!!! ↓↓
fire.jpg
 
パーティの内容が内容だけに、アジア人は働いているタイ人以外はあまりいません。
若い西洋人がグループで来て、酒をバケツで飲んで、踊って(;^▽^)、ナンパしたりされたり・・・・。
全く不健全な島です。
働いているタイ人も、皆、本当に愛想無くて(ホテルの人でさえ!)、この乱ちき騒ぎにあきれつつも
儲かるから商売してるって感じですね~~。
この島で育つ子供達には、是非とも我々不良外国人を反面教師にして欲しいです☆

夜通し飲む気まんまんでしたが、1時半過ぎると疲れて眠くなってホテル戻ってしまいました。
10年くらい前に来てたら、一緒になって騒いでたかも??

Full Moon Party は同じく、このリンノックビーチで開催されます。
他、ジャングルの中で催されるHalf Moon Partyや、他のビーチで開催されるBlack Moon Partyや、
リゾート毎で行われるPool Party等、パンガン島は毎日Partyづくしです。
それ目的で行っといてなんですが、、、、、不健全ですね。┐(´ー`)┌

↓パンガン島地図は、パンガントラベラーさんのHPで詳しい地図が載ってます↓
http://www.phangan-traveler.com/map/index.html

タオ島~パンガン島~サムイ島旅行記③-タオ島ダイビング-

タオ島では、念願のダイビングを楽しみます。
シラチャはパタヤまで車で30分と、ダイビングを楽しむには好条件なのですが、
パタヤは、透明度がイマイチなのです。。。

大物が見れればいいなぁ♪と思いつつ連日ボートに乗り込みました。
お世話になったショップはブッタビューダイブリゾートさん。

敷地内に、宿泊施設、インターネット、レストランを設けてある大きなショップです。
今までお世話になったショップで一番大きいかも。
年末年始は、日本人スタッフが正月休み中との事もあって、日本人客はあまりいませんでした。

午前中2本、午後2本 計4本/DAY潜れます。
これも今までに最多です。なんか部活の合宿みたいですねwwww

天候が天候だけに、潜れるポイントが限られていて、同じポイントに潜る事が多かったですが、大満足です!!

↓↓ここらへんがポイントでした↓↓diving map
特にChumpon Pinnacleが絶景でありました♪

↓↓クマノミ♪@Twins Rock↓↓
anemone.jpg

↓↓バタフライフィッシュ♪@Twins Rock↓↓
butterfly fish

↓↓スティングレイ♪尻尾のみ(笑)@Saree↓↓
stingray.jpg

↓↓一面広がるさんご礁♪@Saree↓↓
sango.jpg      sango2.jpg

正にダイビングを楽しむ為の島!!
また行きたいっす!!!




タオ島~パンガン島~サムイ島旅行記②-タオ島-

1島目はタオ島です。タオはタイ語で亀の意。
季節によっては、ジンベイザメや亀が見れるダイビングスポットです。
*11月くらいが良いらしいです。
ダイビングボートが一緒になったおねぇさんは、11月にも来て、5日中4日ジンベイに遭遇したとおっしゃってました。うらやまし~~o(≧▽≦)o

いざ、タオ島向けて出発です。
チュンポン港行きカオサン通り発のVIPバスは、朝06:00発。
4時起きで、シラチャからカオサンまで車で移動して、バス乗り場で待つ事30分。
やってきたバスは、日本では夜行バスに使われるような、リクライニングシート+足置き付のバス。
これなら早起きの分も取り戻して寝れそうです。
バスは、トイレ休憩の為しばしば停まりますが、車内にはトイレも設置されてます。←まぁ、あまり綺麗じゃないですけど。。。。

チュンポン港着が12:30頃なので、途中サービスエリア(?)で、休憩をとります。
↓↓クイティアオとか食べてる人もいました。↓↓
bus stop

チュンポン港に着いたら、すぐに船が来ました。
ここで昼食を。。。と思っていたのですが、間に合わず!
TAKE OUTにして、船に持ち込んで甲板で食べました。
さっきのサービスエリアで食べた方がよかったかも??

↓↓桟橋            ↓↓
port view


↓↓高速艇(カタマランボート)↓↓
boat to koh Tao

 正直、連絡船はポンポン船だと思っていたので、思ったより立派な双頭船が来てびっくり!!
シートもしっかりしてて・・、「これなら行きも帰りも、VIPバス+ボートのジョイントチケでも良かったかも~www。」とダンナとにんまり。

↓↓船内の様子↓↓
in boat
*超クーラーが効いてました。すんごい寒いので要上着です。

 だが、しかし!!!!

走り出して、5分でエチケット袋をポーターさんが配りに来た頃には、とってもいや~な予感。。。。

相当のスピードを出して走る双頭船!!←あっ親父ギャグじゃないよ。
揺れる、ゆれる、ユレル!!! 
船酔いにとっても弱い、うちの旦那。ものの30分もしないうちに、ぐったりと倒れこむ・・・。
とっても寒いのに、額にはやばいぐらいに汗がにじみ出てます!
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガク

耐えろ、旦那!!!

旦那の疲労がピークに達した頃、やっとタオ島到着(15:00頃)です。
下りる頃には、「帰りもボートにしよっか♪。」とはとても言えませんでした。


バス+ボートのジョイントチケには、他にも夜発便もあります。
詳しくは、A&R TRAVELさんのHPにて。

↓↓タオ島地図。ビーチや港の場所の確認はこちらから↓↓
↓↓*クリックすると別ウィンドウで開きます↓↓
Tao MAP

↓港付近やブッタビューダイブリゾート付近のお店MAPは、↓
↓ブッタビューさんのHPで詳しい地図があります↓
http://www.taotou.com/kohtao/map.shtml

タオ島~パンガン島~サムイ島旅行記①-.基本情報-

年末年始にかけて、タオ島・パンガン島・サムイ島と、タイ国内旅行を致しました。
離島ダイビングにご興味おありの方、タイ国内ぷち旅行をお考えの方、
ご参考になれば幸いです。

さてさて、その3島ですが。。。。

1. 基本情報

↓↓バンコクからの位置はこんな感じ↓↓
thaimap.gif

 季節もちょっと違います。バンコク・チョンブリでは6月~10月が雨季ですが、
サムイ島付近は、11月~1月頃が雨季となります。雨季の間は、風が強いため波も高く、
出港を見合わせるダイビングボートも多数あります。(実際、出ませんでした!ToT)
 そして、超寒いです!長袖パーカー必須です!
ベストシーズンで無い事は知っていましたが、①一度はやってみたかったタオ島ダイビング!②一度は行ってみたかったパンガン島Full Moon Party(新年はNew Year Party^-^)と、思い決行致しました。
 結果、やっぱり寒かったですね^-^;;;>”海へも思ったより入りませんでした。楽しかったので、満足はしていますが。
 海を毎日x2楽しみたい方は、やはりベストシーズン中の3月~10月をお勧めします。

2. 交通

 3島へ最も速く行く方法は、サムイ島まで飛行機を利用する事です。
サムイ島から他島へは、高速艇や定期船が何かしら出てます。
 バンコクからサムイ島へは、バンコクエアウェイズと、タイ航空がかなりの本数乗り入れてます。
また、バンコクエアウェイズは、パタヤ/ウタパオ空港発着の便が一日一便出てますので、時間が合えばシラチャ在住者にとっては便利だと思います。

☆パタヤ→サムイ PG294
パタヤ (UTP) 16:50発 サムイ (USM) 17:55着

☆サムイ→パタヤ PG252
サムイ(USM) 11:05発 パタヤ(UTP) 12:10着    2009.1.11現在


しかし!!!コスト的に最もお得なのは、バンコク/カオサン通りから出ているVIPバス+高速艇のジョイントチケット。バンコク/カオサン通りからバスでチュンポン港まで移動し、チュンポン港から高速艇に乗り換えるというもの。
AIRチケがプロモーションでも最安値2200THBなのに対して、タオ島まで800THBで行けちゃいますwwwまぁ時間はかかりますが。。。。
さらに、バスがチュンポン港まで乗り入れるので自力移動がありません。
飛行機移動だと、飛行場~港間はタクシーを使わざるをえませんからね~~ww
VIPバスはリクライニングシートで、車内にはトイレも設けてありました。
さるまるは、行きはジョイントチケでタオ島まで行き、連絡船でパンガン島、サムイ島へ移動して、帰りは飛行機で帰ってきましたが、ジョイントチケ往復でもOKだったかなと思います。
バスも船も思ったより快適でしたww

ちなみに、ジョイントチケはカオサン通りにあるA&R TRAVELさんで買いました。
バックパッカー向け商品を多数取り扱っておられるので、安く旅行を楽しみたい時にお世話になってます。

↓↓高速艇他の時刻表はこんな感じ↓↓
table.jpg
知りませんでしたが、バンコクまでの夜行便もありました。酔いそうですけど。。。

3. 参考HP

☆タオ島
  タオ島ネット :http://kohtao.web.fc2.com/index.html
  
  ブッダビューダイブリゾート :http://www.taotou.com/
   ↑お世話になったダイビングショップ。ゲストハウスも併設してあり、敷地内にはレストランやマッサージ屋さんもありました。但し、年末年始は日本人スタッフはお正月休み中で、英語対応のみでした。通常はいらっしゃるようですが、初ダイビングで要日本人スタッフって方は事前確認された方がいいかもしれません。

☆パンガン島
  パンガントラベラー :http://www.phangan-traveler.com/
   ↑ホテル予約からアクティビティ予約まで。結局、どれもお願いしませんでしたが旅行前参考にさせていただきましたww

☆サムイ島
  サムイ島ホテル&旅行ガイド :http://www.goto-samui.com/index.htm

 旅行詳細は次回!!


Thailand Game Showに行ってきた??

先週金曜日から、Thailand Game Showが、バンコクにあるシリキットコンベンションセンターで行われています。

 GAMESHOWTGS2009.jpg


開催日時 2009/1/9(金)-11(日)
       10:00~20:00
入場料は50バーツ、一部を除きゲームが楽しめるTGS Expressチケット=100バーツ、全ゲームが楽しめるリストバンドチケット=150バーツ。

そして、ドラゴンボールの主題歌を歌っている景山ヒロノブさんの無料コンサートもあります。
開演時間は、1回目=9日18時~、2回目=10日14時~

と、言うことで本日主人と一緒に覗きに行きました。

んが!!!!!!!

来場者が多数過ぎて、入場チケットを買うのが超大変!!!
もともと会場の入り口付近にチケット売り場を設けている事もあって、入る人とチケットを買う人が押し合って大混雑!!
チケットの販売場所も悪いのだろうけど、元々あまりきちんと整理して並ばせていないので、横入りし放題。さらに混乱を招いています。

結果、チケットがいらないフリースペースやコスプレイヤーだけ見てきて帰ってきました。
久々疲れました。。。。。。見たかった景山ヒロノブ。。。。(´ι_` ) ガッカリ…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。