さるだらシラチャ便り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラートナー@TOPSフードコート

パシフィックパーク(シラチャマップご参照)1階にあるフードコート。
 お昼ごはんの定番になりつつあります^^

本日のお昼ご飯は、ラートナー。タイ風あんかけ麺っす。
ratona20090521.jpg

 揚げ麺の上に、豚肉とお野菜のあんがかけてあり、揚げ麺は、小麦麺と米麺の2種類から選べます。
 サーブされた後に、ナンプラーとお酢で味を調節していただきます。
お勧めは、すっぱいくらいにお酢たっぷり♪酸辣湯(サンラータン)風になっておいしいです。

 
 おいしかったですが、難を言えば、”あん”を、もうちょっと熱くして欲しい。。。
暑いからなのか、タイでは、麺類を熱々で提供する事があまりない。
ちょっと熱い程度で、すぐに冷めてしまう。。。。。(´・ω・`) ショボーン
 麺類は、やっぱり、熱いのを「はふはふっ」言いながら食べたいなー。

スポンサーサイト

タイ文字の時計

 タイのお土産物として売っている中で、「欲しいなぁ。」と、ずーーーーっと思っていたのが、文字盤がタイ文字で書かれた時計。
 タイでしか買えないレア物と思われる。。。。
バンコクでも、雑貨屋さん等でたまーに見かけるのですが、その時計の製造工場の隣に直売店があるという情報をキャッチ。
 同じアパートの行かれた奥様曰く、「種類が豊富にあって、お安く買えるよ~~ww」とのコト。

。。。。行ってみたくなったじゃないか。。。。

お店の名前はCamelot

Camelot SIAMTEWA CO.,LTD
12, Ladprao Rd. Soi 33 jatujak, Bangkok 10900 Thailand
tel:+66 (0)2 513-8882
fax:+66 (0)2 512-4219
http://www.woodenclocks-crafts.com/

↓パンフ↓
camelot2009051802.jpg

バンコクの北地域、チャトゥチャック市場がある辺り、地下鉄ラトプラオ駅近く。ラトプラオロード沿いにありました。

 ラドプラオロード ソイ33に入って、まっすぐどかどか行くと、奥の方に「SIAMTEWA CO., LTD」の看板があって、左手に見えます。

お店の中に入ると、タイ文字盤時計の他、ギリシャ文字盤時計がぎっしりと並んでマス。
お土産用の小さい時計だと、お値段250THBぐらい~ありました。

オーソドックスな掛時計や、猫だの象だの動物の形をした時計等など。
木の違いによって微妙に色合いが違ってて、同じデザインでも、どこかしら違ってたりします。
超迷う~~wwww

んで、我が家にやって来た時計は、、、、、、

じゃーん。操舵輪型wwww

camelot20090518.jpg

くねくねとしたタイ文字がアーティスティックでしょ♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。