さるだらシラチャ便り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クィティアオ屋さん バーンブン@バンセーン

シラチャから車で30分程スクンビットを北上すると、港町バンセーンがあります。
ビーチがあり、パタヤより混雑していないのでまーったり海気分を味わえます。

以前、バンコクの日本人向けFreeペーパー誌「DACO」にてバンセーン特集がありました。→第243号 2008年6月20日発行 特集 思い出のバンセーン

そのフリーペーパーを頼りに、するめだしのクィティアオ(タイ風ラーメン)屋さん「Kuay teaw Ban bun」へ行ってきました。

場所は、スクンビットからバンセンビーチへ向かう、ブラパー大学のあるタノン(大通り)沿い中程、ビーチに向かって右手側にあります。

Kuay Teaw Ban Bun
open:08:30~15:30
tel:08-5832-5875


↓道路沿いにある看板↓
kuaytiaobaanbun20090629.jpg

↓ウンセン・トムヤムをオーダー↓
kuaytiaobaanbun2009062902.jpg

確かにスルメが入っているのが特徴的。スルメがもきゅもきゅしてておいしいです。
でも、かなり薄味なので味気ない気がしました。
せっかくシーフードが新鮮なバンセーンにあるのだから、もうちょっと海鮮だしを効かしたクィティアオでもいいのにな♪って感じです。

酢を追加してすっぱくしてお召し上がりくださいwww

タイ料理にありがちな屋台とゆーか、Openレストランですが、清潔できれいにしてありました。
めちゃめちゃローカルの人向けのお店でしたが、この清潔さなら日本人でもOKだと思います。

スポンサーサイト

インドカレー ALIBABA@PATTAYA

 パタヤセントラルロードをビーチ側に向かってどかどか行くと、ビーチロードに着くちょっと前に、左手に本格インドカレーのお店ALIBABAがあります。

alibaba2009062102.jpg

alibaba20090621.jpg

単品のメニューもありますが、カレーが6種類くらいあるセットが、ベジタリアンカレー450THB、ノンベジタリアン650THBくらいでいただけます。
ノンベジのセットをいただいたのですが、、カレー6種に、ナンが3種(オニオン、プレーン、ガーリック)、ライスと、タンドリーチキン、エビ、ケバブ、サモサ、さらに、デザートのグラブジャムン(←ドーナツのシロップ漬け)が付いてて、実にボリューム満点なセットになっています。
 そんでもって、ここのナンがすんばらしい程もちもち☆で激旨!!!!
バターもたっぷりで、バターの甘さがこれまた旨い~~~wwwww
 カレーも、チキンカレーの他、マッシュルームカレーやシーフードカレーなどなど。全部、実にまろやかなお味www全部うまうまwwww
 エビの入ったシーフードカレーが、くりーみーで一番好きなお味でした☆

 旨いんだけど、とにかくこのセットは、量が多い。メニューは「一人用」と書いてあるのですが、とても一人では食べ切れません!!!完全にパタヤ在住欧米人サイズ。二人でも厳しいと思う。

 さるまるは、友人と4人で1セット+ナンをオーダーして食べて、いい感じの量でした。
オーダーの時に、「ドリンクは人数分頼むから・・・・」と1セット+ワインをオーダーして、分けさせていただきました。
んでもって、ワインも1本1000THB程度で、むちゃむちゃお高くもないです。

ALIBABA
tel:038-361620
fax:038-362102
1/13-14 Central Pattaya Rd., OPP. Nova Lodge Hotel, Pattaya city
www.alibabarestaurantpattaya.com

alibaba2009062103.jpg

↓地図↓
alibaba2009062104.jpg

週末ディナーに本格インドカレーはいかがですか♪

列車@シラチャ駅

一日1本通る列車。
めったに見ないのですが、たまたま踏み切りを通った時に、駅に止まっていたので、思わずパチリ。
鉄道マニアではないですが、一度は乗ってみたいですwww

train20090628.jpg

文房具 Good Kids (Student center group)

水曜タラート通りにある文房具屋さん「Good Kids(仮名)」(←シラチャマップ:レストラン・カフェ・他③)。

看板には、”Student center group”だの、”Stationery center”だの書いてあって、イマイチ名前は謎なのですが、まぁ覚えやすい”Good Kids”を仮名にして呼んでます。

お引越し後、すぐに必要だった、両面テープや、ガムテープ。普段の工作に必要な油性ペンに、折り紙、色紙、etc。
文房具が欲しい時は、だいたいこのお店に行けばそろいます。
文房具系で、「あれが欲しいけど、どこに売ってるんだろう??」ってな時には、覗いてみて下さい。

ロビンソン内にある、B2Sより品揃えはいい感じです。

good kids 20090628

タイ料理 カオトム・プラー

あさみ(シラチャマップ・日本料理・食材屋①)の並びに、4~5軒隣くらい、スカパープ公園の入り口近くに、カオ・トム(タイ風おかゆ)がおいしいタイ料理屋さんがあります。

名前はカオトム・プラー=魚のおかゆです。

kaao tom plaa 20090625

日本人客も多いのか、日本語メニューもありました。
なんだかんだと、あるとオーダーしやすいですね。(*´∀`*)
kaao tom plaa 2009062504

↓カオトム・プラー↓
kaao tom plaa 2009062502
味は、あっさり目。ナンプラーと酢で追加味付けして食べて下さい。

↓トート・マン・プラー(魚のすり身揚げ)↓
↓大きくって(こぶし大)、超☆ジューシーwwwちょい辛です。↓
kaao tom plaa 2009062503

他メニューも、「辛くしないで」とお願いすると、唐辛子抜きで作ってくれました。
お昼12:00~営業開始なので、ランチもOKです。

Web Site リニューアル??

シラチャの唯一のディスコ、Website(場所→シラチャマップご参照)。
だいぶ前(去年の年末くらい?)に閉店してから、ずーっと改装中でしたが、リニューアルして再OPENしたみたいです。
 *旦那注:「シラチャディスコは後2件くらいあるよ~」だそうです。 2009.7.2改

夕方あたりから、ぽつぽつ人が入っているのを見かけました。
名前も変わっていますが、ステージのある飲み屋さんは飲み屋さんみたいで、タイ人歌手のステージの宣伝カーが街中を走っていました。

↓旧Website↓
website20090623.jpg


↓新ABLAZE↓
なんと読むのでしょう?
ablaze2090623.jpg

知ってる歌手がこないかな~~~www

お土産雑貨 LUKDOD PATTAYA

スクンビットロードからノースパタヤロードに入って、すぐの路地、Soi YOUMEIにあるお土産雑貨のお店LUKDOD
平屋の建物に、お土産雑貨が所狭しと置いてあります。
lukdod pattaya20090621
ココナッツのブレスレットや、木彫りのレリーフ。小物から大物まで、一度見に行くと、1時間~2時間平気で雑貨を選んでますwww
しかも、セントラルやロイヤルガーデンなどのデパートや、バンコクのタイ雑貨屋さんより、3割はお安く購入できます。

LUKDOD PATTAYA
TEL:038-423223
209/10 Soi Youmei, Central pattaya, Chonburi
www.lukdod.com

lukdod pattaya2009062102

↓店内はこんな感じ♪↓
↓品揃えへめちゃ豊富☆↓&地図ご参照↓
lukdod pattaya2009062103

一時帰国前のお土産選びに重宝します☆

雅 ビューティサロン

シラチャに待望の日本人美容師さんがやってきました♪

5月末くらいかな?にオープンのちらし↓が、アパートに入っていたのを見た時から、次のカットはここでしてもらおう!を決めてました。
miyabi2009061302.jpg

場所は、田中屋さん(シラチャマップ/日本料理・食材㉔)の3軒隣くらい。

雅 Beauty Salon
定休日/水曜日
営業時間:09:00~20:00
TEL:038-310-074
TEL日本語:08-2477-7180

日本人美容師さんは、オーナーさんお一人なので、混雑時は、タイ人美容師さんが通訳の方を通してカットしてくれます。
でも、やっぱり、日本語が通じる美容師さんってうれしいwwww
「あーして、こーして、こーんな感じ」などなど、曖昧な表現でもわかっていただけるのがありがたいです。

今まで、タイ人美容師さんには、ずーーーーっと、外はねしてしまうからと襟首の髪を切ってもらえなかったのですが、やっと切ってもらえました♪
カットのみで、350THB。まだオープニングプロモーション中で10%引きしていただきました♪

日本人美容師は、前に人が一人居るだけで、待たなければならないので、ご希望の方は、予約のが◎かな。


焼肉 炭

「すみ」じゃないです。「たん」と読むそうです。
シラチャマップ日本料理・食材屋⑯ 炭 へランチに行ってきました。(*´∀`*)
tan20090611.jpg

tan2009061102.jpg

ランチ営業は、11:30~14:00
ランチセットは、スープ、デザート&飲み物もついて、お得です。
ランチでお得に日本食♪

↓豚のプルコギセット↓170THBだったかな??
tan2009061103.jpg
男の方も満足いくようにか、ボリュームは満点です、ちょっと多いくらい^-^;;;
「もう動けない」的になるまで、食べました。。。。
プルコギは、味もしっかりしていておいしかったです。
添えてあったキムチが、ちょっと若いような味が薄いような、、、そんな感じでしたが、このボリュームで200THB以下は、満足でしょう♪
添え物は、日によって変えてらっしゃるらしく、ナムルの時もあるそうな。
ナムル食べたーいwwwまた来なくっちゃ。。。

さらにさらに!
女性限定で、フルーツの他にアイスクリームがサービスwwww

tan2009061104.jpg

はぁ、女の子でえかったなぁwwww(* ̄▽ ̄*)

ホーイ・トート(牡蠣のお好み焼き)@フードコート

Pacific Park(←場所:シラチャマップご参照)の4階にあるフードコートでお昼しました。

ホーイ・トート(牡蠣のお好み焼き)osuwan20090608.jpg

一皿50THBでした。

実は、日本に居る時は、日本の大粒な牡蠣が生臭くってあまり好きではなかったのです。。。大粒でミルキーであるほど、臭みが強くて全然ダメだったのですが、タイの牡蠣は小粒揃いで、卵とじにしてシラチャソース(甘辛ソース)でいただくと、臭みが消えておいしくいただけます。
・・・幸い、まだ中ったことはないです^-^;;;

サメット島へ行って来た♪②

サメット島、アオパイ(Ao Phai)ビーチに到着~www
kohsamet20090606.jpg

ビーチは綺麗です。でも、波が高くって、ざっぱんざっぱん打ち寄せてます。。。。(;´∀`)

まずはお宿探しです。
ボート屋のおばちゃんが予約してくれたアオパイビーチのお宿(←なんちゃらバンガロー←名前忘れちゃった)を見に行くと、、、、、ちょっと微妙なお宿^-^;
ビーチから奥まった所にあるので、ビーチからが遠い。且つ、ホットシャワーがない部屋もある。。。
BBQをOKしてくれたお宿はここだけだったけど、きっと他にもあるはず!!!

親切なボート屋のおばちゃんには悪いけど、キャンセルさせていただいて、別のお宿を探す事にしました。

アオパイビーチから、メインのサイケオビーチへは、徒歩10分程度。→サメット島地図
サイケオビーチならお宿も多いはず。

だいたいサメット島のゲストハウスは、料金設定ちょっとお高め。
エアコン+ホットシャワーのダブルで、1500THBぐらいの所が多いです。

聞き込み(?)を続けていると、島民より貴重な情報を入手。
「ビーチでのBBQは、禁止されてるよ~。警察きちゃうよ~。」との事。
ええっ?!BBQ禁止?!うーん、リサーチ不足・・
そんなこんなで、部屋のお値段や設備がOKなお宿もありましたが、BBQを許可してくれるお宿は、サイケオにはなく、、、、流れ流れて、サイケオからアオパイへ戻り、さらに南のプッサビーチに行き着きました。
プッサビーチは、やっぱりサイケオから徒歩10~15分くらいの小さなビーチ。

そこの、”Ao Pudsa bungalows”が、「BBQ? 後の掃除をきちんとしてくれたらOK!よ」と言ってくれました。
わーーーーい!!!じゃぁお宿はここに決定ー!!!!
ちなみに、エアコン+ホットシャワーの1ベッドが1500THB。ファン+水シャワーの1ベッドが700THBでした。新設のお部屋を作っている最中で、新設側のエアコンルームは、とってもきれいでした。

ふう、何とかお役目を果たしたぞ。
後は、食料調達班を待つばかり。
じゃぁまず、一杯飲んで、、、せっかくの海なので、海へドボン。
せっかく岩場があるので、できればサザエとか取れないかなーと潜ってみるも、
この透明度。。。。^-^; 
高波が砂を巻き上げてて、全く何も見せません。

kohsamet2009060602.jpg
。。。食料は、食料調達班にまかせましょう。(´-ω-`)

一泳ぎの後、ビーチでだらだら~していると、ヘナアート屋のお兄さんがやってきました。
お値段は、図案の大きさや細かさ等によって、お兄さんの気分次第で決まります。
↓100THBで書いてもらえるアートで、よさげなのを腕に書いてもらいました。
kohsamet2009060603.jpg

↓だんな様も。。。
kohsamet2009060604.jpg

夕方、食料班と合流して、念願のバーベキュー&飲み会開始!

08:30頃からは、サイエオビーチでファイアーダンスショウがあるとの事で、サイエオに移動して、さらに飲み会続行www

ここらへん、飲みすぎて、全然写真撮ってませんwwww(ToT)

翌日は、海の透明度が悪かったので、シュノーケルのツアーはあきらめ、ビーチでカヌーで遊びました。
kohsamet2009060605.jpg


オフシーズンのサメットはバーベキューだー!!!!と思いましたですハイ。

そうそう、バーベキューの時、ゲストハウスが机やら、フォークやらコップやら、色々貸してくれました。
後片付けの時も、なんのかんのと手伝ってくれたし、、、サービス満点◎でした!!
帰り際、「次も友達連れてきて♪」とカードをいただいたので、ちょっぴり宣伝↓。
プッサビーチは、こじんまりとしてて良いビーチでしたwww
kohsamet2009060606.jpg








サメット島へ行って来た♪①

サメット島は、シラチャから1時間程南下した、ラヨーン県にあるバンペーと言う港から行ける離島です。
シラチャ近くのシチャン島やラン島は、日帰りが多い島なので宿泊施設も少ないですが、サメット島は各ビーチにホテルやバンガローがあり、お泊りができます。
バンコクからもさほど遠くない位置にあるので、シラチャ&パタヤのみならず、バンコクからも、週末お手軽リゾートとして訪れる人も多いらしいです。


↓バンペー(Ban phe)港位置↓シラチャからは7号線を南下が早いと思います。

大きな地図で見る

そんなサメット島に、旦那&友人数名とお出かけして来ました。

今回のお出かけの最大目的は、ビーチでBBQ!!!

サメット島には、ネット予約も可能なホテルがいくつかありますが、今はオフシーズンなので、行ってバーベキューOKなバンガローを探す事にしました。
*飛び込みが不安な人、事前予約でサメットへ行かれる方はこちらをご参照♪
サメット島ホテル口コミランキングbyトリップアドバイザー

朝出発のバンガロー探し班と、昼出発の食料調達班の2班に別れて、いざ出発。
さるまるは旦那様と一緒にバンガロー班。総勢11名となった今回の参加人数。
全員飛び込みでお宿が取れるかしら???

シラチャを出発して、1.5時間。
バンペー港に着きました。
バンペーには、連絡船(40THB/人)乗り場、スピードボート(1500THB/船)乗り場、各リゾート直行の乗り場と、いくつか船着場があります。
 ちなみに連絡船は、サメット島の一番の繁華街サイケオビーチ(Hat Sai Kaew)近くの、北のナダンポート(Nadan port)に着きます。連絡船時刻表→こちら
各リゾート&ビーチへは、そこから島を走るソンテウで移動する事になります。
 スピードボートは、各ビーチに直接つきます。乗り降りがビーチからじゃぶじゃぶ行う事となるので、濡れても良い服装&少なめのお荷物で。

↓サメットMAP from ITIS Travelers
koh_samet_map.jpg

バンペー到着~~wwww
banphe20090605.jpg

朝組みは3人だけだったので、連絡船で行く気まんまんだったのですが、バンペーに着くと同時に、スピードボートの呼び込みのお兄ちゃんが声をかけて来ました。
「スピードボート 一人片道200THBで行くよ!!」
 あら、なんか安いじゃん。どうやら乗り合いのスピードボートがあるらしい。それで行くかwww
呼ばれるがまま、スピードボート乗り場へ。

↓スピードボート乗り場↓
↓オフシーズンの為、がらがら。↓
banphe2009060502.jpg

フロアには、旅行社のオフィスが並んでます。ボートだけじゃなく、ここでホテルやツアーの予約もOK。


「電話してくれたらスクンビットまで迎えに行って、バイクで先導するよ!」と、なかなか呼び込み熱心なお兄ちゃん&「ホテルまだか?!ホテルも手配するよ!!」と、親切ながらもやっぱり呼び込み熱心なボート屋のおばちゃんが対応してくれました。

カードをいただいたので、一応UP。
SANGSAMUT BOAT
オフィスTEL:086-8247288←おばちゃんが出る
携帯TEL:081-0042089←お兄ちゃんが出る
banphe2009060504.jpg
近くまで行くと迎えに来てくれるそうですwww
乗り合いスピードボート乗り場の時間は、09:00~17:00くらい。
それ以外の時間も利用可能らしいですが、チャーターになるそうです。

おばちゃんが、各ホテルに、BBQがOKかどうか聞いてくれると、アオパイ(Ao Phai)に1つOKしてくれたバンガローがありました。
 んじゃ、取りあえず、そこを見てみよう!と、乗り合いスピードボートでアオパイへ出発。

しかしながら、オフシーズンのサメットは、天晴朗なれども波高し!!
スピードボートは、出発してすぐに、波が激しく入り込んで、びちょびちょに!ToT
うわー水着着て乗れば良かったーーー^-^;;;
banphe2009060505.jpg

 そして激しくバウンドするボートに、案の定船酔いになる一同。(^д^;)
外海のオフシーズンは、ホンマにオフやなぁ。。。。。瀬戸内育ちのさるまるはびっくりっすwww

ちなみに、サメット島は国立公園の為、入園料がかかりますが、スピードボートでビーチに横付けだと、徴収場所がない為に支払いの必要がありません。と、言うか払えない?!

 入園料は、MAPのこの位置koh_samet_map2.jpgで、徴収されます。
 外国人200THB。でもワーキングパーミットを見せたりすると、タイ人価格40THBで入れたりします。
また、連絡船乗り場からの、”いかにも今着きました”的な人を乗せているソンテウを止めて徴収しているので、軽装且つ徒歩で過ぎると見過ごされたりします。
 結構適当ってか、穴だらけのシステムですね。

スピードボートは濡れますが、客が集まるまで待つ必要がなく、バンペーをすぐに出て20分くらいで到着できるので楽です。入園料もスルーできますし、お安いスピードボートがあれば、BESTだと思います。

→さてさて、いよいよサメット島へ サメット島へ行ってきた♪②



カゴ屋さん@ナイトマーケット

 ナイトスクゥエア(←場所:シラチャマップご参照)に、月に一度、最初の金曜日に、カゴ屋さんが来ます♪

box20090605.jpg

クラフトバンドで作られた大小のカゴがたくさんありマス♪
お値段100THB(小)~400THB(大)くらいデス。
文房具や脱ぎ捨てたお洋服などなど、おうちのボロ隠しに重宝しますwwww^-^;
入れたい物の大きさに合わせてどうぞ♪

box2009060502.jpg
↑取っ手付もらぶり~~~wwww

尚、基本的には、最初の金曜日が来られる日ですが、最初の金曜日が祝日の場合は、前後の金曜日に変更になるそうです。

七ツ釜

King Souvenirショップ(→”King Souvenir がやって来た”)の帰り道、一緒に行った奥様方とランチしました。
シラチャは、リーマンの町なので、昼間の人口は極端に少ないです。
その為、ランチ営業しているレストランは数が限られてます。

七ツ釜は、以前もご紹介した釜飯のお店です。(→”七ツ釜”)
当然、本日も釜飯のランチセットを頼もう~wwwとうきうき行ったらば、、、、、、、、

うなぎ祭り!!!!!!(・`ω・´)
nanatsugama20090602.jpg

お昼は、うな丼に決定ですね。
nanatsugama2009060202.jpg
 
 日本に居る時は、あまり「うなぎ食い」ではなかったのですが、写真見たら食べたくなっちゃった。久々に食べる鰻はおいしかったっす!!

 出てくるまでに少々時間がかかる七ツ釜のランチ。丼物の提供は早かったです。
たまには、釜飯以外もいかが??

King Souvenir がやって来た。

バンコクのお店、King Souvenir(キング・スーベニア)ショップがシラチャにやって来ました。
イースタンタワー(シラチャマップ・ホテルコンドミニアム③)にて、本日のみの、恒例の出張販売です♪

kingsouvenir20090602.jpg


 独特のアジアンチックなデザインと、おちついた色合いが素敵なお洋服&バッグ&雑貨屋さんです。バンコクの駐妻御用達も納得のデザインですね。
 バンコクのお店より、割安で購入できるとあって、会場は、シラチャの奥様でいっぱいです。
ちょっとくらくら。。。(@~@;)。
ご予算の都合上、ご購入には至らなかったけど、パンフレットいただきました。
 ワンピースとシルバーアクセが素敵ですwwwwwwww(* ̄▽ ̄*)

↓↓パンフ①↓↓   ↓↓パンフ②↓↓ (別ウィンドウで開きます)
kingsouvenir2009060203.jpg kingsouvenir2009060204.jpg

バンコクのお店は常時営業中だそうです。
↓パンフ掲載地図↓
kingsouvenir2009060202.jpg
King Souvenir
1265 Charoenkrung Rd.,Bangrak Bangkok Thailand
TEL&FAX: +66 (0)2 235 4716
TEL(日本語)+66(0)81 439 9651


キング・スーベニア即売会が終わった後は、シラチャに素敵なワンピースとスカートがあふれてますたwww(* ̄▽ ̄*)

CENTRAL PLAZA CHONBURI NEW OPEN

お出かけ続きで、なかなかUPできてませんでした。
ぼちぼちUPしてきます。( ´ ▽ ` )ノ
先月末(5月29日FRI)にCENTRAL PLAZA CHONBURIがOPENしました。
centralchonburi20090601.jpg

CENTRAL PLAZA CHONBURI
月~金:10:30~21:30
土&日:10:00~22:00
CALL CENTER:02-635-1111
http://www.centralplaza.co.th/chonburi/

シラチャからバンコク方面へスクンビットをどかどか行くと、ロータスの手前、左手にありマス。
ちらしのMAPはこんな感じ↓
centralchonburi2009060102.jpg

総面積は、パタヤセントラルの1/3程の大きさらしいので、それほど大きくはないようなのですが、店舗数はそこそこありました。
 もっとしょぼいお店を想像してましたが、そこそこ楽しめましたデス♪←何気に失礼。。。。( ̄▽ ̄;)
ロビンソンデパートと、TOPSスーパー&カルフール等が入ってます。
グランド階(1F)のセレクトショップが可愛くってお安くて、Shoppingが楽しかったです。

お昼は、フードコートでいただきました☆
採光がしっかりしてて、フロア内は明るい雰囲気で、清潔感ありました。

↓同行奥様セレクト、クイティアオ。↓
↓右下は、ケップ・ムー(豚の皮のカリカリ揚げ)。スープにひたして食べるそうデス↓
centralchonburi2009060103.jpg

さるまるセレクト、毎度おなじみパックラパオ・ムー目玉焼きのせ。
centralchonburi2009060104.jpg
 でもちょっぴりボリューム少ないような。。。
サンプル品には、ベビーコーンとか色々入ってたのに、、、ウソツキ。(´;ω;`)

気をとりなおして、お買い物♪
セントラルのOPENではおなじみなのか、グランド階で、プールだのゲームだのが催されてました。
centralchonburi2009060105.jpg
 金魚すくいもあったりしましたwww

 ↓毎時30分に、催されるロボットSHOW。↓
 ↓くらげ型とペンギン型が交互に浮いてました。↓
centralchonburi2009060106.jpg

 レールも糸もないので、最初見た時は、( ゚д゚)???
だったのですが、近くで見ると、紙だのアルミだの軽い素材で作ってありました。浮力はヘリウムのようです。アルミ風船の要領ね♪ 

グランド階のセレクトショップで、ワンピース買いました♪350THB。
もともと安いセレクトショップだったので、オープニングセールは対象外。残念!
 centralchonburi2009060107.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。