さるだらシラチャ便り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サメット島へ行って来た♪②

サメット島、アオパイ(Ao Phai)ビーチに到着~www
kohsamet20090606.jpg

ビーチは綺麗です。でも、波が高くって、ざっぱんざっぱん打ち寄せてます。。。。(;´∀`)

まずはお宿探しです。
ボート屋のおばちゃんが予約してくれたアオパイビーチのお宿(←なんちゃらバンガロー←名前忘れちゃった)を見に行くと、、、、、ちょっと微妙なお宿^-^;
ビーチから奥まった所にあるので、ビーチからが遠い。且つ、ホットシャワーがない部屋もある。。。
BBQをOKしてくれたお宿はここだけだったけど、きっと他にもあるはず!!!

親切なボート屋のおばちゃんには悪いけど、キャンセルさせていただいて、別のお宿を探す事にしました。

アオパイビーチから、メインのサイケオビーチへは、徒歩10分程度。→サメット島地図
サイケオビーチならお宿も多いはず。

だいたいサメット島のゲストハウスは、料金設定ちょっとお高め。
エアコン+ホットシャワーのダブルで、1500THBぐらいの所が多いです。

聞き込み(?)を続けていると、島民より貴重な情報を入手。
「ビーチでのBBQは、禁止されてるよ~。警察きちゃうよ~。」との事。
ええっ?!BBQ禁止?!うーん、リサーチ不足・・
そんなこんなで、部屋のお値段や設備がOKなお宿もありましたが、BBQを許可してくれるお宿は、サイケオにはなく、、、、流れ流れて、サイケオからアオパイへ戻り、さらに南のプッサビーチに行き着きました。
プッサビーチは、やっぱりサイケオから徒歩10~15分くらいの小さなビーチ。

そこの、”Ao Pudsa bungalows”が、「BBQ? 後の掃除をきちんとしてくれたらOK!よ」と言ってくれました。
わーーーーい!!!じゃぁお宿はここに決定ー!!!!
ちなみに、エアコン+ホットシャワーの1ベッドが1500THB。ファン+水シャワーの1ベッドが700THBでした。新設のお部屋を作っている最中で、新設側のエアコンルームは、とってもきれいでした。

ふう、何とかお役目を果たしたぞ。
後は、食料調達班を待つばかり。
じゃぁまず、一杯飲んで、、、せっかくの海なので、海へドボン。
せっかく岩場があるので、できればサザエとか取れないかなーと潜ってみるも、
この透明度。。。。^-^; 
高波が砂を巻き上げてて、全く何も見せません。

kohsamet2009060602.jpg
。。。食料は、食料調達班にまかせましょう。(´-ω-`)

一泳ぎの後、ビーチでだらだら~していると、ヘナアート屋のお兄さんがやってきました。
お値段は、図案の大きさや細かさ等によって、お兄さんの気分次第で決まります。
↓100THBで書いてもらえるアートで、よさげなのを腕に書いてもらいました。
kohsamet2009060603.jpg

↓だんな様も。。。
kohsamet2009060604.jpg

夕方、食料班と合流して、念願のバーベキュー&飲み会開始!

08:30頃からは、サイエオビーチでファイアーダンスショウがあるとの事で、サイエオに移動して、さらに飲み会続行www

ここらへん、飲みすぎて、全然写真撮ってませんwwww(ToT)

翌日は、海の透明度が悪かったので、シュノーケルのツアーはあきらめ、ビーチでカヌーで遊びました。
kohsamet2009060605.jpg


オフシーズンのサメットはバーベキューだー!!!!と思いましたですハイ。

そうそう、バーベキューの時、ゲストハウスが机やら、フォークやらコップやら、色々貸してくれました。
後片付けの時も、なんのかんのと手伝ってくれたし、、、サービス満点◎でした!!
帰り際、「次も友達連れてきて♪」とカードをいただいたので、ちょっぴり宣伝↓。
プッサビーチは、こじんまりとしてて良いビーチでしたwww
kohsamet2009060606.jpg








スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。