さるだらシラチャ便り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タオ島~パンガン島~サムイ島旅行記①-.基本情報-

年末年始にかけて、タオ島・パンガン島・サムイ島と、タイ国内旅行を致しました。
離島ダイビングにご興味おありの方、タイ国内ぷち旅行をお考えの方、
ご参考になれば幸いです。

さてさて、その3島ですが。。。。

1. 基本情報

↓↓バンコクからの位置はこんな感じ↓↓
thaimap.gif

 季節もちょっと違います。バンコク・チョンブリでは6月~10月が雨季ですが、
サムイ島付近は、11月~1月頃が雨季となります。雨季の間は、風が強いため波も高く、
出港を見合わせるダイビングボートも多数あります。(実際、出ませんでした!ToT)
 そして、超寒いです!長袖パーカー必須です!
ベストシーズンで無い事は知っていましたが、①一度はやってみたかったタオ島ダイビング!②一度は行ってみたかったパンガン島Full Moon Party(新年はNew Year Party^-^)と、思い決行致しました。
 結果、やっぱり寒かったですね^-^;;;>”海へも思ったより入りませんでした。楽しかったので、満足はしていますが。
 海を毎日x2楽しみたい方は、やはりベストシーズン中の3月~10月をお勧めします。

2. 交通

 3島へ最も速く行く方法は、サムイ島まで飛行機を利用する事です。
サムイ島から他島へは、高速艇や定期船が何かしら出てます。
 バンコクからサムイ島へは、バンコクエアウェイズと、タイ航空がかなりの本数乗り入れてます。
また、バンコクエアウェイズは、パタヤ/ウタパオ空港発着の便が一日一便出てますので、時間が合えばシラチャ在住者にとっては便利だと思います。

☆パタヤ→サムイ PG294
パタヤ (UTP) 16:50発 サムイ (USM) 17:55着

☆サムイ→パタヤ PG252
サムイ(USM) 11:05発 パタヤ(UTP) 12:10着    2009.1.11現在


しかし!!!コスト的に最もお得なのは、バンコク/カオサン通りから出ているVIPバス+高速艇のジョイントチケット。バンコク/カオサン通りからバスでチュンポン港まで移動し、チュンポン港から高速艇に乗り換えるというもの。
AIRチケがプロモーションでも最安値2200THBなのに対して、タオ島まで800THBで行けちゃいますwwwまぁ時間はかかりますが。。。。
さらに、バスがチュンポン港まで乗り入れるので自力移動がありません。
飛行機移動だと、飛行場~港間はタクシーを使わざるをえませんからね~~ww
VIPバスはリクライニングシートで、車内にはトイレも設けてありました。
さるまるは、行きはジョイントチケでタオ島まで行き、連絡船でパンガン島、サムイ島へ移動して、帰りは飛行機で帰ってきましたが、ジョイントチケ往復でもOKだったかなと思います。
バスも船も思ったより快適でしたww

ちなみに、ジョイントチケはカオサン通りにあるA&R TRAVELさんで買いました。
バックパッカー向け商品を多数取り扱っておられるので、安く旅行を楽しみたい時にお世話になってます。

↓↓高速艇他の時刻表はこんな感じ↓↓
table.jpg
知りませんでしたが、バンコクまでの夜行便もありました。酔いそうですけど。。。

3. 参考HP

☆タオ島
  タオ島ネット :http://kohtao.web.fc2.com/index.html
  
  ブッダビューダイブリゾート :http://www.taotou.com/
   ↑お世話になったダイビングショップ。ゲストハウスも併設してあり、敷地内にはレストランやマッサージ屋さんもありました。但し、年末年始は日本人スタッフはお正月休み中で、英語対応のみでした。通常はいらっしゃるようですが、初ダイビングで要日本人スタッフって方は事前確認された方がいいかもしれません。

☆パンガン島
  パンガントラベラー :http://www.phangan-traveler.com/
   ↑ホテル予約からアクティビティ予約まで。結局、どれもお願いしませんでしたが旅行前参考にさせていただきましたww

☆サムイ島
  サムイ島ホテル&旅行ガイド :http://www.goto-samui.com/index.htm

 旅行詳細は次回!!


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2014年06月12日(Thu)11:11 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。