さるだらシラチャ便り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タオ島~パンガン島~サムイ島旅行記⑥-サムイ島-

3島目サムイ島です。
タイで3番目に大きい島らしいです。

飛行場も有り、バンコク、パタヤからの交通の便も良いです。
パンガン島からは、ハードリン港から連絡船(ぽんぽん船)が出てます。

パンガン島(ハードリン港)→サムイ島(ビッグブッダ港)発時刻
09:30 11:40 14:30 17:30

サムイ島(ビッグブッダ港)→パンガン島(ハードリン港)発時刻
10:30 13:00 16:00 18:30

乗船時間はだいたい30分くらいかな。ピストン運行のようです。

ビッグブッダ港って珍しい名前の港だな~~と思って乗っていたら、
サムイ島に近づくにつれて、本当にビッグブッダが!!!Σ( ̄□ ̄;) デカイ!!!!
ビッグブッタの隣の港だからビッグブッダ港。。。なるほろ。
↓↓ビッグブッダ。写真を撮らなかったので、フリーペーパーより↓↓
buddha.jpg

サムイ島で遊ぶと言っても、実はこの島の滞在時間は、朝移動してきてから飛行機が出る21:00迄。
一番短くって、ゆったりだらだら~~できるくらい。

とりあえずタクシーで、運ちゃんお勧めの、サムイ島で最も栄えているチャウエンビーチへ。
チャウエンビーチは延々白い砂浜が続きますが、ビーチチェアはだいたいリゾートがリゾート客用に用意してある様子。賃貸しのビーチチェアはありませんでした。
泊まり客じゃないけどいいよね---wwお茶飲めばいいか---www
って言いながら、良い感じのリゾートでランチ&お茶しながらビーチでだらだらしました。
・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・

帰りは、サムイ空港からバンコクエアウェイズでバンコク/スワンナプーム空港へ。
あら、小さい空港。。。。
↓↓サムイ空港入り口↓↓
airport enter

と思ってチェックインしたら、中は意外と広かったです。
搭乗ゲートまでは、同じ様にコテージが並び、各コテージがお店やレストランになってます。
昨年タイ航空がサムイ島便を乗り入れるまでは、サムイ島への往復はバンコクエアウェイズの独壇場。ターゲットをハイソな方々にしぼり、チケのお値段も高めなだけあって・・・・かなりこじゃれてます。
バックパッカーの旦那とさるまるはちょっと場違いな感じ^-^;
タイ航空が乗り入れた事で、バンコクエアウェイズもプロモーション価格を設定する等、
今は、良い感じに利用しやすくなってます。

↓↓搭乗ゲート前ロビー↓↓
airport raunge
なんと、おかしとソフトドリンクがFree!!!
40分のフライトだから、機内でサービスせずに、搭乗前にここでサーブしてるのかな??と思っていたら、機内でもしっかり軽食&ドリンクサービスがありました。
びっくり!! うーん、エコノミーでこのサービスならVIPラウンジはさぞかしすごかった事でしょう!
すっかりバンコクエアウェイズが気に入ってしまった旦那とさるまるです☆(* ̄▽ ̄*)/


サムイ島は大きな島だけあって、蝶園やフットボールゴルフとかアクティビティも豊富でした。
ほうぼう屋さんでは、ダイビングやシュノーケリングだけでなく、各種ツアーを取り扱われてます。
ローラーボールとかアスレチック等もあり、やってみたかったです。

次はサムイ島ステイもいいなwwww

↓↓サムイ島MAP from Free paper↓↓
↓↓*クリックすると別ウィンドウで開きます↓↓
samui map




スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。