さるだらシラチャ便り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シラチャ周辺観光すぽっと。

1. Pacific Park (ロビンソンデパート)pacific park
 シラチャっ子のお買い物&プレイスポット。
ロビンソンデパートの他に、TOPSスーパーマーケット、カラオケ、映画館といろんなショップが入っています。
 スターバックスコーヒーとミスタードーナツが入っているあたり、ポイント高いですねww
営業時間:10:00~21:00

2.タラート(生鮮市場)fresh market
 とっても新鮮なお魚、果物、お野菜等が売られている市場。朝早く行くと、魚や海老がまだ飛び跳ねてます♪
 基本kg量り売りなので、自分の欲しい分だけ買えます。
営業時間:朝早く~12:00くらいまで。でも11:00過ぎるとほとんどのお店が店仕舞いしてマス。

3.スカパープ公園
skapapu park
sukapapu park 2
 ジョギングコースや、鉄棒等の遊具が揃っている公園。まさにスカパープ(健康)公園。
朝は太極拳やジョギング、夕方18:00~はエアロビやってマス☆
営業時間:4:00~22:00 遅くなると門が閉まっちゃうみたいです。

4.ゴ・ロイ
go roi
 スカパープ公園から行ける出島です。ゴ・ロイ内にはお寺があり、お寺の池には亀が泳いでます。
11月のロイカトンの時期になると、ここから灯篭を流します。
 また、シラチャ沖にある、シ・チャン島への定期便がここから出てます。
シラチャ→シ・チャン島 07:00~19:00
シ・チャン島→シラチャ 06:30~17:00
片道60THB
でも時間通り出発でなく、客が溜まったら出発する方式でした。。。

5.シ・チャン島
ko-sichan.jpg
 ゴ・ロイから行けるシラチャ沖の離島。
ビーチで泳ぐも良し、魚釣りに興じるも良し。
餌は売店で、冷凍イカが売ってました。

6.トゥッコム(IT CITY)
tuk khom
 大手電化製品販売店"IT CITY"ほか、事務用品店や、TOPSスーパーなどが入ってます。
また、携帯電話やパソコン&パソコン用品の新旧品を取り扱う店が多くあります。
 プリンターのインクのチャージなんかもここでやってもらえます。

7.ナイトスクウェア
night market
 4時ごろから徐々に人が集まり、夕方から開催される市場。食べ物や、衣料品、手作りアクセや人形等、さまざまなお店が立ち並びます。
 木曜日~日曜日が盛況で、敷地面積いっぱいに店がならびます。逆にその他の日は、5割程度。
営業時間:夕方~22:00くらいまで

↓↓上記(1~7)の場所の確認は、シラチャマップで↓↓
http://sarumalusriracha.blog57.fc2.com/blog-category-5.html

8.シラチャタイガーズー
tiger zoo
tiger zoo 2
 トラやゾウのショーの他、とってもスリリングなワニショーも行っている動物園。
ワニショーは本当に衝撃的。。。。Σ (゚Д゚;)
 ゾウに餌をあげれたり、全身に蠍をぶらさげたスコーピオンクイーン←(lll゚Д゚)ヒィィィィ
と写真を撮れたりします。
 大人気トラの赤ちゃんと撮る写真は、200THBでした。けっこう良心的なお値段です。
 ブタとトラが仲良くしている異種家族も微笑ましくって可愛いです。
入場料:大人350THB  子供200THB←外国人価格。でもまぁ許容範囲内かと。
営業時間:08:00~18:00
公式HP:http://www.tigerzoo.com/

9.カオキアオオープンズー
khao keow open zoo
  オープンズーの名の通り、動物を檻で囲わず飼育しています。北海道の旭山動物園みたいですね。行った事ないですけど。^-^; 
 動物がのびのび飼育されてます。
 園内はとても広いので、自家用車で乗り入れてもいいし、フリーの周回バスが出ているので、それを利用しても良いです。
 公立の動物園なだけあって、入場料をはじめ、園内で売っている物は比較的安価で売られてます。
 入り口入ってすぐに、餌屋さんがあり、いろんな動物に餌やり体験ができます。
 園内のレストランは営業時間が短いのか、営業してないように見受けられました。目立った売店もないので、お弁当持参の方がいいと思います

入場料:大人70THB  子供15THB←外国人価格無し。なんて良心的!(* ̄▽ ̄*)
     車で入り込む場合は、別途車両代50THBが必要です。
営業時間:昼08:00~18:00
      ナイトサファリ18:00~20:00
公式HP:http://www.kkopenzoo.com/

↓↓そして山から野生の猿も下りて来ています!!↓↓
↓↓お弁当とられないようにご注意を!!      ↓↓
khaokheow.jpg

10.サンクチュアリ・オブ・トゥルース
sanctury of truth
sanctury of truth2
 タイのある富豪が、イタリアのサグラダ・ファミリアに感動し、『地元でも作りたい!』と私財を投げ打って作り始めた、多様式の建物。その富豪はすでに亡くなったが、地元雇用の為と地元企業が支援しているらしい。工事は1981年に着工。未だ建設中です。
 園内では、仏像師が彫り続けていく様を間近に見ることができます。
イルカプールもあって、うまくいけばイルカの餌付けができます。
 園内のレストランは安くておいしくて、見た目もきれいで◎でした♪
閑散期の平日に行ってしまった為か、結構立派な施設なのに、観光客はまばら。スタッフが客の倍くらいの人数いました。。。^-^;
 よく名前で検索すると、色んなブログに『場所がわかりにくい!』と書かれています。
下記、公式HPにも地図が出ていますが、パタヤの北、ナックルーア通りをパタヤに向かって行くと、小さな看板が、立ち並ぶ店の軒の横にあり、その看板を右折すれば見えてきます。

入場料:600THB~ 
     馬車やエレファントトレッキング、水上ボート等の
     ライドの組み合わせのセットメニューから選びます。
     もちろん入場料だけでもOKですが、+200THB程で、いくつかのライドと
     終わった後のマッサージが付いているので、セットメニューも有りだと思います。
イルカの餌付けショー: 11:00 15:00
     と書いてあったのですが、やってませんでした。
     あまりにゲストが少なかったからかも?!
     ゲストが多いときは催されていると思います。
公式HP:http://www.sanctuaryoftruth.com/index.html

11.パタヤタワーとパタヤパーク
pattaya park tower
 パタヤタワーでは、地上170mの56階建てのタワーから滑り降りるライドが楽しめます。
ライドは、①宙吊り、②簡易ゴンドラ、③ゴンドラから選べます。もちろんエレベーターで下る事もできますが、入場料にこのライド料も含まれているので、楽しまないと損です!
 滑り降りる前に、『事故が起きても云々』みたいな書類にサインさせられるのがちょっと怖かったりもしますが。。。
 パタヤタワーのチケットは、①入場料+1ドリンク と②入場料+ビュッフェの2種類。
お茶は55階、ビュッフェは52~54階(でもゲストの数により、ほとんど52階のみ)で頂けます。
ビュッフェは、まぁそれなりなお味ですが、種類は多いです。舌の肥えた方でなければ、大丈夫かと。
 園内には、他に遊園地のファニーランドや、スライダー付きのプール等もあり、一日楽しめます。

公式HP:http://www.pattayapark.com/module.php?id=tower

12.Underwater World Pattaya
underwaterworldpattaya20090524.jpg
スクンビット沿いサウスパタヤロードを過ぎたあたりにある水族館です。
タッチングプールやFeeding Showもあって、大人も十分楽しめます。
 アーチ型の水槽は、いろんな魚を横から下から覗けます。
サメの水槽はダイナミックで一見の価値あり!

入場料:大人450THB  子供250THB
営業時間:09:00~18:00(最終入場17:30)
公式HP:http://www.underwaterworldpattaya.com/

>2009年5月に行ってきました。→Underwater World @PATTAYA
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。