さるだらシラチャ便り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反独裁民主戦線(UDD)等による反政府集会デモ情報

【大使館からのお知らせ】より

反独裁民主戦線(UDD)等による反政府集会に関する注意喚起(続報2)
(2009年4月10日18:30現在)

1.UDD等親タクシン派集団等による反政府デモは現在も継続中ですが、UDDリーダーによれば、本日10日、午後5時を以て道路封鎖を解除する旨発表しました。
これを受け、現在まで封鎖されていた道路
・アヌサワリー(戦勝記念塔)を中心としたラチャウィティー通り、パヤタイ通り
・スクンビット通りの、BTSプラカノン駅~ソイ71までの間の西進車線
・ウィパワディーランシット通り南進車線
・ディンデーン通りとミットマイトリー通りの交差点付近所在の高速出入口
・ディンデーン通りとプラチャーソンクロ通りの交差点
・ディンデーン警察署近辺
・マッカサン交差点(ニコンマッカサン通りとペッブリー通りの交差点)
等につき、徐々に解除が確認されつつあります。

2.UDDによれば、道路封鎖は解除するものの、次回は方法を代えソンクラーン(タイ正月:4月15日まで)明けに再度現政権に対する抗議活動を再開する旨表明しています。また、首相府周辺におけるデモ活動と、ASEAN首脳関連会議の開催に併せてパタヤにおいて実施中のデモ活動についてはこれらの期間も継続する旨を表明しており、念のため引き続き国内の治安情勢に関して注意を払い続ける必要があります。


ソンクランは休むんだ・・・。
そのへん、とってもタイちっくだね。
今年のパタヤでのソンクラン水掛はちょっと危険かも。。。。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。