さるだらシラチャ便り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シミランクルーズに行ってきた♪①シミラン基本情報

 またまたまたまたシラチャ情報とは離れたブログとなりますが、4/11~のソンクラン休みに、シミラン諸島へダイビングクルーズへ行ってまいりました。
 シミラン諸島は9つの島から構成される諸島で、タイの西に位置するアンダマン海のダイビングスポット♪

シミラン諸島へは、プーケット国際空港から北へ56km程にあるカオラックの港から、クルーズ船に乗り換えて出発します。
↓↓プーケット国際空港からカオラックへの位置↓↓

大きな地図で見る



カオラックへの行き方はこちらをご覧ください。
航空便の場合は、最寄プーケット空港からタクシーや、ショップ手配の送迎バスでカオラックまで。
バンコク~プーケット空港までは数社乗り入れており、最安値2000THBぐらい。ショップ手配のお迎えは、1600THB/1台(ミニバン)でした。
車の場合は、バンコク/カオサン17:30発カオラック10:00着のVIPバス&ミニバンのジョイントチケットが600THBくらいです。
ジョイントチケットの手配は、こちらや、いつもおなじみA&Rトラベルさんで取り扱ってられマス☆
ジョイントチケ安いんですよね~www16時間かかるけど(^д^;)
今回は、クルーズの出発に間に合うように、リッチに航空便で行きますた。


カオラックでお世話になったショップは、e-diveサマ。
カオラックにある日系のショップです。インストラクターは日本人ばっかりなので何かと安心です☆

カオラックからデイトリップでもシミラン諸島まで行けますが、クルーズ船だと泊まりで移動する為、ミャンマー近くの他のダイビングスポットまでも行けますwww
近郊のダイビングスポット→http://www.bigbluediving.jp/khaolak/site.html
 そのうちで、有名なのがリチリューロック。ジンベエザメとの高遭遇率を誇ります。
見るぞジンベエザメ!!!と、思いつつ出発いたしますた。

あ、ちなみにベストシーズンは、10月~5月らしいです。陸地をはさんで反対側のサムイ島やタオ島とはまったく真逆ですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。